【コールセンター】 応対例 7月

【コールセンター】 応対例 7月

本格的な暑さの7月。

徒歩通勤が良い運動になっていたのですが、会社に着く頃には汗だくになり冷房→気化熱コンボで体調を崩しまくったため完全にバス通勤に変更しました。

運賃は掛かるが快適……(- -)

業務に関しては今月は思ったより平和でした。

広告

通常業務のケース

泣く

話の結果、お客様の元にお伺いすることになったが……少しデリケートな内容ですが、後学のためあえて記事にします。

それでは後ほどお伺致しますすので、よろしくお願い致します。

はい……。

お手続きは以上でございます。ご連絡ありがとうございました。

あ、1つよろしいでしょうか。

はい、いかがなさいましたか。

実は私、周りからいじめられていまして……

え……あ、はい。

職場でも私が〇〇だからって陰口言われて……うっくっ……

(ヤバい、泣かしちゃった……)

どうやらかなり精神的に追い詰められているらしい、唐突に泣き出した。

しばらく相槌を打ちながら、聞く。

それで、あなたの所から来る人はそんなことしないで欲しいっていうかね……。

はい、そういったことはございませんので、ご安心下さい。

そう、それじゃよろしくね。

はい、ご連絡ありがとうございました。

15分程泣きながら身の上を話し終話。

こういった場合は恐らくひたすら聞き敵ではないことを遠回しに伝えるのがベストです。

以前、クレームから始まり「至急ああしろこうしろ」と言う人の話を長時間聞いたことがありましたが、30分程吐き出すと落ち着き「ただ言いたかっただけだった、何もしなくていい、話を聞いてくれてありがとう」と終わりました。

私としては本当に何も喋らず、ただ「はい」「そうですよね」と相槌を打っていただけなんですが、これが予想以上に効果があるようです。

もちろん、話の内容を理解した上で親身になって聞くのが大前提ですが……ご参考までに(- -)

あれをあれして欲しい

お宅の設備のあれが駄目だから直して欲しいんだけど。

あれというのは〇〇ということでしょうか。

そう、それそれ。そいつが駄目になっちまったからよ、あれして欲しいんだよ。

かしこまりました。手配致します。

悪いね、よろしくお願いしますー。

とんでもないです、ご連絡ありがとうございました。

指示代名詞だけでも会話できるようになってきた……!

広告

面白かったケース

諦めます!

○時間程でお伺いいたしますが、その際、お建物の中に入る可能性がございます。

はーい、分かりました……え?入るの……?

あ、はい。ご都合悪いでしょうか……?

いや、そうですよね……入りますよね……どうしよう、すごい散らかってるんですけど笑

それは……申し訳ありません、お客様でご対応頂くしか……。

ですよね……あーでも時間無いので……はい!諦めます!笑

(諦めた!)あ、さようでございますか……笑

はい、あはは!それじゃよろしくお願いしまーす!

あ、はい。ご連絡ありがとうございました。

潔くてカッコよかった!

まだ時間は少ししか経っていないようです

状況聴取をしていた時のこと。

不具合はいつ頃発生したかお分かりになりますか。

居なかったので帰宅してから気づいたんですが……ちょっと待ってくださいね。

はい。

不具合が発生した概ねの時間を調べてくれるようだ、少し待つ。

大抵適当に答えが来るが、真面目な人だ。

うーん、そうですね。〇〇がこの状態だと……ああ、なるほど。

〇〇が〇〇ですので……まだ時間は少ししか経っていないようです。

(すげえ、探偵みたい……!)

専門知識がないと分からないことに対し、別の物の状態から間接的に時間を計算し、落ち着いた様子で理論立てて説明してくれた。

多分理系のなんかすごい人なんでしょう、めっちゃカッコよかった。

手がつけられないケース

無し!

まとめ

厳密に言えばヤバいのもありましたが、7月は比較的手がつけられるケースのみでした、良かった。

おまけ

今年(2021年)の夏はなんかマジで暑い!水分補給を忘れずに!

広告